ゲーム・本・DVD 等のリユース情報!!

ご自宅に有るモノを売ったり、欲しいモノをお得に購入する事が出来る『リユース』に関するサイトです。ご参考下さい。

古いスマホや携帯を売る時のコツ等を紹介。買取専門店が楽ちんです!!

   

お家で不要になったスマホや携帯を売りに出す際のコツをご紹介致します。スマートフォン等のガジェットをなるべく高額で売るために以下の内容参考にしてみて下さい。データ移動や初期化、そしてシッカリと掃除をしたの後に箱詰め、手間をかけて売りに出したは良いが、減額が多く査定がうまくいかないと、それまでの時間も無駄になってしまいます。ご参考下さい。

スマホや携帯を売る時の事前確認やポイント等

携帯を高く売るコツ・ポイントと致しまして、着けているカバーを外した際に本体に傷が入っていない事や、高年式である事(発売からの経過時間が短い)、携帯やスマホ本体の分割払いが終了している事などが挙げられます。分割払いが終わってなくても買取してくれる業者等もございますが、そうした場合は安い値段で買い叩かれる恐れやトラブルになる場合も有りますので、なるべくやめておいた方がよいでしょう。

古いスマホや携帯を売る時のコツや注意点

携帯電話には、”個別ネットワーク識別番号”が其々の携帯に割り振られております。例えばアイフォンの場合ですと、本体の下の方に小さく書かれております。その番号をインターネットで確認すると、3つマーク(〇、△、×)のうちのどれかが出てきます。このうち”×マーク”が出てきた場合は、売りに出すことが出来ません(メールや通話機能が損なわれており、モバイルとして利用が出来ない為)。

この番号の主な目的は、端末が犯罪への利用や海外での転売を防止することを主たる目的として、其々のキャリアが管理しております。(〇や△マーク)は、買取してもらう事が可能ですので、不安な方は事前にご自分でも調べてみて下さい。

また、新しい端末に以前に切り替えたが、古い物をずっと手元に置いていた場合、十分に充電がされていない場合が有ります。それ以外にも、パスワード等のロックが掛かったままですと、査定するショップによっては、減額の対象となりますので、事前に充電を行い、ロックの解除を行うなど、お店側が査定しやすい様にしておくのも重要です。

お財布携帯として利用していた場合等も、お店側がアプリを削除出来ない事が有ります。そうしますと、買取が難しい事になりますので、特に古い物はついつい忘れがちになってしまいますが、初期化をするようにしておいて下さい。

古くて既にボロボロになった本体ですと、売りに出すことを憚ってしまう事も有りますが、勇気を出して売りに出してみて下さい。画面が割れているような状態でもお値段が付く事も有ります。お店によっては、壊れた端末の買取キャンペーンを行っている事も有ります。諦めないでください。

ご自身のご都合に合った、スマホ買取店を選んでください

業者によっては、発送に必要な梱包箱や緩衝材、記入が必要な書類にチェックリスト等、関係するもの一式を無料で送って来てくれる場合も有ります。便利なので大変有難いのですが、その分買取の値段が安い場合も有ります。自分で梱包材料を揃える等の対応が必要ですが、その分買取額が高いショップも有ります。それぞれの買取業者の特徴を比較して、ご自分の好みのショップを利用するようにして下さい。

2018年7月現在では、じゃんぱらというお店が人気が高いように感じます。お店選びに悩んでおられる方は、一度実店舗やネットショップを覗いてみて下さい。

 - 携帯やスマホ・タブレットの買取