ゲーム・本・DVD 等のリユース情報!!

ご自宅に有るモノを売ったり、欲しいモノをお得に購入する事が出来る『リユース』に関するサイトです。ご参考下さい。

パソコン買取もゲオでok!MacBook Airの13インチEarly2015年モデルの売値。

   

ゲオ(マート)の買い取り価格の紹介です。今回はパソコンについて記載いたします。取り扱うモデルは『MacBook Air/13インチ/Early2015年』のモデルに関してとなります。新規で購入すると数十万円以上する高額な商品です。別のモデルに変更する時には、是非高額で売るようにして下さい。今回ご紹介するゲオでの買取額は【2018年7月】時点でのものとなります。

MacBook Airの13インチ2015年モデルについて概要や評価・口コミなど

シンプルでスタイリッシュな白の化粧箱が、手にした者にドキドキとワクワクを与えてくれるmacbook。初めて触れた方は、その手触りに感動した事でしょう。

それでは、簡単では御座いますがその仕様をご紹介したいと思います。本体側面の左側には、充電するためのmagsafeのコネクター、usb3.0が一つ、そしてイヤホンジャックがついております。本体側面の右側には、SDスロット、usb3.0がコチラにも一つ有ります。そして、サンダーボルト2(thunderbolt2)のポートが一つあります。その他のlanケーブル等のポートはありません。

マックブックにはこの”Air”の他にパワフルな作業に向いている”pro”と、小型で持ち運びに便利な”macbook”があります。大きさや用途、共に若干中途半端な感を受ける”air”ですが、

動画編集をドンドンするようなことが無い方は、”マックブックプロ”よりも数万円程安いので十分に使えますし、”macbook”に比べるとインターフェイスが多いので、USBタイプCを充電等で使っていても、まだあまりのポートが有るので何かと便利です。

以下に使っているうちに感じた点を少々述べます。トラックパッドは使い慣れると、ページのバック等も簡単に行えますので、ネットサーフィンするだけならマウスが要らないのでは?!という気持ちになります。また、ウィンドウズに比べると圧倒的にスリープからの立ち上がりが早いと感じます。開けたら直ぐに利用再開できますので、まったくストレスを感じません。

とはいえ注意点も有ります。それは、今までウィンドウズ用に購入していた周辺機器との対応・互換性です。せっかく、MacBook Airの13インチ2015年モデルを購入しても、ご自宅のオーディオ等と使えないと残念ですからね、事前によく確認するようにして下さい。

購入した多くの方が”大満足”との感想をいわれておられるMACBOOKシリーズ、是非一度利用してみて下さい。

MacBook Airの13インチ2015年モデルのゲオでの買取額

上記に記載時点にて調査した、ゲオでの買取額は、

 ◆39,000円・・・※変動有ります。ご注意下さい。

となっております。

なお、これは参考としてのお値段です。貴方がお持ちの商品に傷が目立ってある時や、電源コードを売らない場合等は、減額となってしまう事が有ります。

まとめ

以上、如何でしたでしょうか?人気のマックブックですので、ゲオ以外でも十分に高額で売るチャンスは有ると思います。是非頑張って納得の出来る売り先を見つけて下さい。

 - PC-パソコン買取(win/mac)